すばらしいプリン@牧家 クリームブリュレ
先日、北海道アンテナショップ「北海道うまいもの館」で
カツゲンを買いに行ったら、珍しいものがあったので紹介してみます。

牧家のプリン クリームブリュレ
牧家のプリン クリームブリュレです。
4個入りですが、なんと800円という高級プリンですね。

限定入荷であり要冷蔵であることから、神奈川県内では
カツゲン以上のレア物だと思ったので試しに買ってみることにしました。

パッケージ
このような形で専用の容器に4個プリンが入っています。
容器の下にはカラメルクラッシュが4袋入っています。

風船に入ったプリン
1個取り出してみました。
このプリンはおもしろいことにゴム風船に充填されています。
爪楊枝で風船を割ることで、プリンを開封することができます。

プリン開封
プリンを開封して、カラメルクラッシュをかけると完成です。
さすが1個200円だけのことはあって、見た目だけでも普通のプリンとは違います。
このプリンは香りも味も抜群で、一線を画するクオリティですね。
200円以上の価値を感じるデザートです。

プリンを全部食べてから調べたのですが
このクリームブリュレはコストコで取り扱いをしているようですが
やはり人気が高く入手は難しいようですね。

北海道のおいしい乳製品を味わえる一品ですので
もし店で見かけた時は、すぐに買って帰ると良いと思います。

| 食べ物レビュー::洋食 | 14:35 | コメント(0) |
とびっきりステーキ
前回のブログ記事で川崎チネチッタへ行ったとき
帰りに近くにあるステーキ屋さんへ寄ったので紹介してみたいと思います。

川崎ステーキセンター
川崎ステーキセンターで、肉屋の直営店と書かれていますね。
夜遅くの来店でもお客さんが結構入っていたので
試しに来店してみることにしました。

ランチメニューだとローストビーフ丼もあるようですが
基本的にここの店はステーキがメインの店です。

とびっきりステーキ
とびっきりステーキ200g(1600円)にしてみました。
ヒレ肉を使っているため、脂身がなく非常に食べやすいです。
まるでローストビーフのかたまりを食べている、
というのがもっとも的確な表現かと思います。

今回はミディアムで頼みましたが、いい肉を使っていますので
レアまたはミディアムレアが良いですね。

久しぶりにおいしい牛肉を食べたという満足感のあるお店でした。
またJR川崎駅をうろうろするときは寄ってみたいと思います。

| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
珍しい組み合わせ@さわやかミックスソース
4月に静岡県へバイクで出かける時があったのですが
そのときに「さわやか」へ寄ったので紹介したいと思います。

炭焼きレストランさわやか
炭焼きレストランさわやかです。ブログでも何度か紹介していますが
静岡県内に限定してチェーン展開するハンバーグレストランです。

新鮮な牛肉100%を使っているため、ハンバーグの中央に
赤身が残った状態で提供されるのが特徴ですね。

ハンバーグにかけるソースは2種類あって
オニオンソースかデミグラスソースどちらか選ぶことができます。
多くのお客さんはオニオンを選ぶのですが、デミグラスも試してみたいですね。

Twitterのタイムラインを見ていたら、裏メニューに
ミックスソースというものが選べ、両方のソースが用意されるそうです。

さわやかミックスソース
げんこつハンバーグのミックスソースを頼んでみました。
ハンバーグは二等分されるため、写真の左側はオニオンソース、
右側はデミグラスソースになります。

デミグラスソースを初めて食べてみましたが、
オニオンソースとは対照的にマイルドな味付けでした。
肉の味を楽しむならデミグラス、おいしく食べるならオニオンになると思います。

私みたいに、県外からさわやかを訪問する方は
一度試してみるといいと思います。


| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
肉100%のハンバーグ@御殿場さわやか
前々回ブログでは富士サファリパークへ
観光に行った時の様子を紹介しました。

自宅へ戻る前に、静岡県で有名なハンバーグレストラン
「炭焼きレストラン さわやか」へ寄ってみました。

さわやか 御殿場店
さわやかの訪問は4回目ですが、すべて訪問した店が異なります。
今回は3ヶ月前にオープンしたばかりの御殿場店へ行ってきました。

さわやかは静岡県内にしか展開しない店ですが、チェーン店の中では
一番関東に近いお店になります。自宅の相模原から距離を測ると
70km程度しかなく、実家の茨城県(110km)よりも近いです。

げんこつハンバーグ
いつもどおり看板メニューのげんこつハンバーグにしてみました。
他店で食べるのと同じ味で安心できますね。

御殿場店は関東ナンバーの車(特に神奈川県のナンバー)が非常に多いので
接客については他店よりもかなり気合が入っていました。
肉の焼き具合には問題ないのか、会計時には本日はご来店ありがとうございました、
というような独自のマニュアルがありそうです。

ビビンバ
職場の先輩はハンバーグに加えビビンバも注文していました。
さわやかでハンバーグ以外の注文は初めて見ました。

今後も静岡県へ出かける際は定期的に立ち寄りたい店ですね。

| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
空いている時間帯も賑やか@さわやか
バイクのタイヤを交換したときに静岡県へ行ったのですが
そのときに寄った店を紹介します。

さわやか 静岡瀬名川店
ハンバーグレストラン「さわやか(静岡瀬名川店)」です。
静岡県にしかない店で、過去に何度か行ったことがあります。

げんこつハンバーグ
ここのお店は「げんこつハンバーグ」が人気で
小麦を使っていないことと、ハンバーグ内部に
赤身が残っている状態で用意されるところが特徴です。

ソースも何種類か選べますがオニオンソースが一番人気あるようです。
牛肉100%の味を堪能できて、1000円前後の
リーズナブルな価格に押さえているところが素晴らしいです。


ちなみに来店したときは22時だったので、
深夜料金が加算されるのかと心配していたのですが
店員さんによると、さわやかでは深夜料金はとっていないそうです。

22時を過ぎても席の半分以上はお客さんがいましたので
さわやかの根強い人気があることを実感しました。

できれば神奈川県内にも店ができて欲しいところですが
品質管理のこだわりがあるらしく、静岡県内しか出店していないようですね。

また静岡県に行くときは寄ってみたいと思います。

| 食べ物レビュー::洋食 | 22:11 | コメント(0) |
がっつりではなく、あっさり@相模原 福よし
職場の先輩からのお誘いで、近所にある
おいしいハンバーグが食べられる店へ行ってきました。

GRILL FUKUYOSHI
「GRILL FUKUYOSHI」です。もともと「福よし」という焼肉屋さんが
リニューアルしてハンバーグ専門の洋食屋になったそうです。

優勝実績あり
店に入ると、グランプリで有償した賞状が飾られていました。
相模原名物料理による投票で勝ち取ったものだそうです。

とろけるハンバーグ(150g)
とろけるハンバーグ150g(980円)にしてみました。
ハンバーグの量は何段階かあって自由に変更できますが
今回は一番量が少ない150gにしました。ノーマルは200gです。

ハンバーグはとても柔らかくて、豆腐を箸で掴むような感覚で
取り扱う必要があります。福よしの写真では、ハンバーグの中心は
赤身が残る状態で写っていましたが、150gだとほぼ火が通っている状態でした。

同席した先輩は250gを頼んでいて、そちらは赤身が
しっかり残っていたので、ハンバーグのサイズに関係なく
加熱時間は決まっているようです。

しかし、こんなに柔らかいハンバーグは初めてです。
脂分も少なく、どういう工夫を凝らしたのか気になりますね。
値段は少々高めですが、ハンバーグ好きな方にはオススメです。

ハンバーガーも魅力的
こちらは職場の後輩が頼んだハンバーガーです。
なかなかサイズが大きめで、こちらも美味しく食べれそうな一品です。
フライドポテトがものすごく大きかったのも特徴かもしれません。

自宅から比較的に近いところに、
こういう美味しい店が発見できたのは嬉しいですね。
ご近所さんであれば一度試してみるといいと思います。
| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
一番おいしいハンバーグ@相模原 チェリーズ
近所の散髪屋さんで髪を切ってもらっている時に
店主さんから、美味しいステーキとハンバーグが食べられる店がある
と紹介されました。

散髪屋さんには、私がラーメン好きということは話してありますが
肉が好きとは言ったことがないので、まさか雑談で
ステーキ屋さんが紹介されるとは思ってもいませんでした。

かなり美味しい店なのではないかと期待して、休日に紹介されたお店へ突撃です。

チェリーズ
店名は「炭火焼ハンバーガー&ステーキ チェリーズ」です。
三菱重工業部品センターやキャタピラージャパンの南側にあります。

相模原駅からは5kmくらい離れているため、車やバイクで行く必要があります。
JR相模線の上溝駅であれば、徒歩30分くらいで行けるかもしれません。

お店は雑居ビルの1Fにありますが、チェリーズという
名前の入り口が2つあります。右側の入口は移転前のもので
現在は同じ経営者が居酒屋としてやっているようです。
建物正面から左側にある方の入り口がステーキ屋さんになります。

店内の風景
店内はカウンタ席とテーブル席があり、入り口手前側が
禁煙席となっています。オーダーメイドと思われる
丈夫なテーブルが特徴で、アメリカンな雰囲気が漂う店内ですね。

ビーフハンバーグステーキ200g(1200円)
おすすめメニューの「ビーフハンバーグステーキ」です。

肉の量は三段階(200g,300g,400g)ありますが、
初来店なので一番少ない200g(1200円)にしてみました。
ハンバーグは牛肉を使っていて、玉葱・小麦などのつなぎは
使っていないので、純粋に牛肉のうまみが楽しめます。

ナイフで切った時に肉汁があふれてきたので
まるでテレビのグルメ番組で見るような感じで驚きました。
炭火焼きのハンバーグは違いますね。

肉汁とは言っても、脂分は少なくとても食べやすいです。
柔らかく、香ばしく、旨味もあり、食べやすいという4点が揃った
ハンバーグを食べたのは初めてです。非常に美味しいです!

ハラミステーキ(200g)1400円
こちらは同行した職場の先輩が注文した「ハラミステーキ」です。
ミディアムレアで焼かれていて、肉の味が楽しめるようになっています。
ちょっと試食させてもらいましたが、こちらも脂分が少なくヘルシーですね。
まるで分厚いローストビーフを食べているような感覚に近いです。


ステーキソースは「ガーリックソース」を
頼んでいますが店員さんによると、味が濃いため上からかけずに
肉をソースにつけて食べるスタイルの方がオススメとのことです。

ここの肉類は、肉自体のクオリティが高いので
ソースはあまり付けずに食べたほうが良いですね。

海鮮サラダ(900円)
また、サイドメニューとして海鮮サラダ(900円)も注文しました。
こちらは隣の居酒屋のほうで提供する海鮮料理メニューですが
チェリーズでも注文できるようになっています。

海老・タコ・鯛が乗せられていて、海藻のコリコリした食感もマッチして
非常に美味しいサラダでした。見た目と味と食感どれも安定しています。



総評として今まで食べてきたハンバーグとしては
ナンバーワンの味になると思います。大満足です。
他のチェーン系列ステーキ・ハンバーグ店とは一線を画する味です。

初来店のステーキ屋さんでしたが、全体的にレベルが高くて驚きました。
肉を美味しく食べるにはどうすればいいのか、しっかり研究と工夫がされています。
私としては、肉の油っぽさを抑えているところを高く評価しました。
牛肉の脂分にしんどく感じている方でも、あっさりと美味しく食べられます。

個人経営ということもあり、全体的に値段は安くコストパフォーマンスは高いです。
ランチタイムであれば、ライス(200円)は無料でおかわりも可能です。

駅から離れているため、昼前の来店であれば混雑具合はひどくありませんが
満席になる可能性も高いため、電話予約してから来店することをお勧めします。


さすが散髪屋さんから推薦されるだけのことはありますね。
久しぶりに、美味しい肉料理が食べられる穴場スポットを見つけた気がします。
| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
ドレッシング
今日はおいしいものを紹介していきます。

グリーンサラダ
スーパー(ライフ)の惣菜コーナーでサラダを買ったのですが
非売品のドレッシングがすごく気に入っているので紹介します。

いろいろ野菜ドレッシング
こちらのサラダには「いろいろ野菜ドレッシング」という
袋状のドレッシングが付属されています。

ケイパック製造
このドレッシングは、2年くらい前からスーパーの惣菜の
サラダについてくるようになって、味が抜群に良く気に入っています。
製造メーカーはケイパックというキューピー系列の会社です。

このドレッシングはスーパーの惣菜コーナーの
サラダで見かけるだけで、単品で売られていないようです。


一般に売られているドレッシングでは
「ピエトロドレッシング」がとても人気がありますよね。

個人的に「いろいろ野菜ドレッシング」はピエトロと
良い勝負ができるレベルだと思っています。
むしろ、ピエトロドレッシングを超える可能性もあるので
ぜひキューピーはいろいろ野菜ドレッシングを商品化して欲しいですね。

いろいろ野菜ドレッシングのサラダ
今まで食べたドレッシングの中ではベスト5に入る美味しいものです。
スーパーの惣菜コーナーのサラダで見かけた時は、ぜひ一度お試し下さい。
| 食べ物レビュー::洋食 | 23:04 | コメント(0) |
開店したステーキのあさくま
フリーペーパー「ぱど」という地方紙を読んでいたら
相模原市内に、ステーキのあさくまがオープンしていたことが分かりました。

ステーキのあさくま 相模原店
地図で調べると、もともと回転寿司「おたる寿司」
だった店の建物を使っているようです。おたる寿司時代は
相模原に引っ越ししてきた2009年頃に一度行ったことがあったのですが
そこが2013年から、あさくまになっていたとは知りませんでした。

ステーキのあさくまは、茨城の実家にいたころ
よく家族に連れて行ってもらった店だったので、かなり馴染みのある店です。
当時から今日まで15年以上は行ってないですが、現在どのような感じに
なっているのか気になったので来店してみました。

母の日プレート
今回は期間限定メニューとして、母の日プレートという
お買い得なものがあったので、こちらを頼むことにしました。

サラダバー
現在のあさくまは、自動的にサラダバーがついてくるようです。
他にもコーンスープやカレー、ごはん、パン、麺、ソフトクリームが
自由に食べられます。

サラダバーがあると、メイン料理が用意されるまでに
ある程度食事が楽しめるので便利です。

コーンスープが美味しい
あさくまのコーンスープはとても濃厚で美味しいです。
15年くらい前の来店から変わらないクオリティで安心しました。
昔と同様に、持ち帰り用レトルトパックのコーンスープも売られていました。

母の日プレート
メインディッシュの母の日プレートです。
ステーキとハンバーグ、エビフライが乗っていて
色々な料理を一度に楽しむことができます。

ステーキは柔らかく、塩コショウだけで十分美味しいです。
ハンバーグは肉汁がしっかり閉じ込められていて、
あさくまオリジナルソースとの相性もいいですね。



15年ぶりの来店ですが、コーンスープの味だけは昔と同じで安心しました。
サラダバーが増えたことで、競合店のフォルクスと雰囲気がだいぶ似てます。

メニューについても、15年前にあった「学生ハンバーグ」は今でも健在なので
コストパフォーマンス重視の方は、こちらのメニューを注文すると良いと思います。


相模原店がオープンして1年が経過しているようですが、
金曜日夜の来店で、私を含めて、たった3組の来店だけでした。
オープン当初は混雑していたようですが、これだけ空いていて驚いています。

個人的な推測になりますが、あさくま相模原店の立地条件に
問題があるかもしれません。相模原市内の住宅街と商店が混在する場所にありますが
看板や建物が目立ちにくいので、ステーキ屋さんと気がつかずに
通りすぎてしまう人が多いのではないかと思います。

あさくまは、私の自宅からも比較的近いのですが
フリーペーパーを見るまでは、まったく知らなかったです。
もう少し宣伝方法を工夫しないと、客足が少なく厳しい経営になるかもしれません。

あさくまは、コーンスープとサラダのドレッシングにこだわりがあるので
この2点をアピールしつつ、肉料理を展開していくと良いかもしれませんね。


近所にできた店なので、困難を乗り越えて末永く営業していただきたいお店です。
| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
比べると高品質@北海道カントリーパパ
※今年8月に北海道へバイクツーリングへ行った時の話題になります

カントリーパパ
ツーリングの5日目は、弟子屈町から帯広市へ移動しました。
この地域は十勝平野になるので、牧場が多く見ているだけでも
北海道の広大な景色が楽しめる場所です。

お店の全景
夕食で寄ってみた店があるので紹介したいと思います。
鹿追町(しかおいちょう)にあるカントリーパパです。
平野の広がる場所にレストランがあって、遠くからでも店の場所がわかります。

店内
店内は木をたくさん使った造りになっていて、とても暖かみがあります。

十勝牛ステーキAセット(2600円)
十勝牛ステーキAセット(2600円)してみました。
2600円のAセットと2300円Bセットがありますが、300円差で
サラダ・ドリンクの有無が違うようです。

大きな十勝牛が乗っていて、食べごたえは抜群です。
肉もジューシーで良いですが、サラダや付け合せの野菜類が予想以上に美味しいです。
どの食べ物もクオリティが高いのが北海道のいいところですよね。


あと、この店のもうひとつの特徴は、店内の音響設備。
大型スピーカーが用意されているのですが、ピュアオーディオシステムのスピーカでしょうか?

非常に音響設備が良くて、店内BGMがとても美しく聞こえました。
レストランでこんなに音楽が楽しく聴けた店は、これが初かもしれません。

外の景色
店内から外を眺めた景色です。
まるで外国へ旅行したと思ってしまうような美しい土地が広がっています。
お店の居心地や雰囲気はトップクラスの良さです。

食べ物の値段は若干高めではありますが
美味しさと、お店の雰囲気を考えるとコストパフォーマンスは良好だと思います。

ぜひ帯広方面へ旅行される方は、立ち寄ってみてほしいです。

| 食べ物レビュー::洋食 | 23:59 | コメント(0) |
このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   12 - 2022   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox