いいメニューたくさん@ラーメン博物館
先日は出張があったのですが、早めに仕事が終わり
15:30には自宅に向けて帰れる状態になりました。

ラーメン博物館
時間に余裕があるので、帰り際に新横浜駅近くにある
ラーメン博物館へ寄ってみたので紹介したいと思います。

ブログでは過去にラーメン博物館を2回紹介していて
出店している全店舗の看板メニューを一通り食べてみようと考えていました。
※参考 前回の訪問 前々回の訪問

残り3店舗を訪問してみたので紹介します。

名島亭
名島亭 ミニとんこつラーメン(570円)
とんこつラーメンですが、驚くくらいスープがあっさりしています。
しっかり豚骨の香りはあるのですが、まるで塩ラーメンみたいに
脂分を感じません。これなら毎日食べても大丈夫なくらいです。

ただ残念なことに、この店は2017/2/26で卒業(閉店)とのことで
今後は地元九州で食べるしか手段がなくなってしまいます。
それでも現地で食べる価値は十分あると感じました。

写真には味玉が入っていますが、これは店から出てきたばかりの
お客さんからクーポンを貰ったのでトッピング1品無料で
増えてしまいました。

ドイツ・フランクフルト無垢
ドイツ・フランクフルト無垢 ミニ無垢ラーメン(570円)
スープが2層になっているらしく、表面の泡状のものはとてもクリーミーです。
メインのスープは、動物系や魚介系をブレンドした濃厚スープです。
麺はつけ麺で使えるほどの極太麺です。
特筆すべき点はチャーシューですね。箸で簡単に切れるくらい
柔らかくて味も素晴らしいです。店内ではお酒もメニューにあるので
ラーメンと一緒にアルコールもいただくのが一番良いかもしれません。

支那そばや
支那そばや ミニ醤油らぁ麺(570円)
オーソドックスな醤油ラーメンですが、鶏ガラの旨味が
ほっとする味。素材にこだわったラーメン屋さんとして有名ですが
安定したクオリティだと思っています。
淡麗系スープはラーメン博物館では珍しい部類なので
ラーメン博物館に来たときは、最初に味わうのがおすすめです。

これでラーメン博物館に3回訪問して全店舗の看板メニューを
すべて味わうことができました。おすすめの店については
次回のブログ記事で紹介したいと思います。
| 食べ物レビュー::ラーメン・中華料理 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox