やってきた新型ハード@Nintendo Switch
本日3月3日は任天堂より新型ゲーム機が発売される日です。
いままではWiiUが最新機種でしたが、今度はSwitchという
名前のハードが登場します。

Nintendo Switch
Nintendo Switchです。今度のゲーム機は、携帯ゲーム機のような使い方から
テレビゲームの使い方両方に対応した本体になっています。
スマホゲームが普及するなか、任天堂が専用ハードで
ゲームを展開するために考え抜いて作られたものと思われます。

Joyコンは分離可能
今回のSwitchは携帯ゲーム機の姿がメインと思われますが
ユニークなのはJoyコンと呼ばれるボタン部が分離できるようになっています。
2個に分離すると、1つ1つのコントローラとして使うことも可能なので
いつでもどこでも2人プレイが遊べるところが新しい機能ですね。

取扱説明書なし
あとNintendo Switchで驚いたことは、なんと取扱説明書がありません。
正確には紙媒体がなくなり、本体の電源を入れたとき画面に
ウィザード形式でセットアップ方法が表示されます。

テレビとの接続方法も、写真のようにイラスト付きで説明されます。
まるでスマートフォンやタブレットを買った時のような感じですね。

私はNintendo Switchではマリオカート8DXとスプラトゥーン2をメインに遊ぶと思います。
現在はキラータイトルがまだ出ていませんので、ぷよぷよテトリスSを購入して
携帯ゲーム機として使っています。バッテリーもスペック以上に長持ちしていて
今作の新型ゲーム機は気合が入っているというのが第一印象です。

おもしろい点が見つかり次第ブログで紹介したいと思います。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
ルートは通販@WiiU GamePadスティック取り換え
普段はWiiUのゲームをよく遊んでいるのですが
最近コントローラの調子が悪くなっていました。

WiiU GamePad
WiiUのGamePadにはアナログスティックが2本あります。
どちらのスティックも暴走気味の挙動となり、ちょっと操作するだけで
かなりスティック入力が入ってしまう症状が出ています。

スティック交換部品
私のGamePadは偽トロキャプチャを取り付けているため
メーカー修理ができません。もう1個新品のコントローラを買い、
再び偽トロキャプチャをつけると3万円近くの出費になってしまいます。

そこで通販でスティック部分のパーツだけ購入することができたので
部品だけ買って自分で交換してみることにしました。

GamePad内部
GamePad内部を開けていきます。ネジは特殊なY字タイプなので
ドライバーもあわせて買っておく必要があります。

スティック部分まで到達
パーツを外していくと、スティック部分の基盤が見えてきました。

交換
スティック部分を新品に交換して、元通りに組み替えていきます。

復活
40分くらいでスティック交換が終わりました。
電源も入り、偽トロキャプチャの表示も問題ありませんでした。

GamePadは予想以上に内部の組み立てが
シンプルだったので素人でも分解・組み立てができそうです。
今回40分かかりましたが、慣れれば15分程度で作業できると思います。

これで安心してGamePadが使えそうです。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
ばっちりPCにGamePadの映像が出ました
自宅には任天堂のWiiUを持っていて、ときどきゲームを楽しんでいます。
WiiU本体にTV映像出力はありますが、GamePadに映像出力がないので
ゲーム画面をPCに映せるようカスタマイズを依頼することにしました。

株式会社ケイティ
偽トロキャプチャと呼ばれるものを秋葉原で取り付けてもらいます。
今回は株式会社ケイティの事務所に事前予約した上で伺い、
その場で手持ちのWiiU GamePadに偽トロを実装してもらいました。
作業時間は1時間で価格は21800円でした。

予約してから3週間後の取り付けだったので
かなり人気のあるカスタマイズのようですね。

偽トロ実装後(上面)
こちらが偽トロキャプチャー実装後のWiiU GamePadです。
正面から見る分にはなにも変化ありません。


コントローラの前面から見ると、新たにUSB端子が増えています。
これが偽トロであり、液晶画面に出力される信号線から
映像を取得するための基盤になります。

偽トロ動作確認OK
ドライバーをインストールしたあとUSBでパソコンと接続し
専用ビューアを起動すると、このようにGamePadの画面が表示されました。
偽トロを使って分かったのですが、映像は854x480サイズのようです。

ちなみに過去に3DSにも偽トロを付けてもらったことがありますが
2年経過した現在でも問題なく使えています。
同じ業者さんに施工してもらったものになります。

最近はスプラトゥーンというゲームをよく遊んでいて
GamePadの映像確認はとても大事な役割を持っています。
今回の偽トロで、より快適にゲームができる環境になりました。
| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
移動はすべてタッチ操作@タッチカービィ
久しぶりにWiiUのソフトを買い足してみたので紹介します。

タッチ!カービィ
今回は「タッチ!カービィ」というカービィシリーズのゲームソフトです。
タイトル通り、タッチ操作でカービィを動かしていくものです。

過去にニンテンドーDS版でソフトは出ていましたが
それの完全新作版のようです。

私が前回遊んでいたカービィはN64版の「星のカービィ64」です。
64版は普通にボタン操作で2Dマップを動いていましたので
やはりタッチ操作だけというのは、かなり斬新ですね。

ゲーム中の画面
ゲームは、カービィをタッチすることで動き、上下に動かしたい時は
虹のラインを描くことで、足場を誘導するような形でカービィを動かせます。

強制スクロールが多いゲームなので、取り逃すとやり直しが
効かないところが難点ですね。隠し要素まで完全クリアはしていませんが、
3日程度で全ステージはクリアすることができました。
3000円台で発売されていれることもあり、ゲームボリュームは
やや控えめです。

タッチ操作も斬新で良いですが、通常のボタン操作にも
対応できると良いですね。ゲームバランスが崩壊しないように
操作の切り替えには対応していないようですが、
個人的にはボタン操作のほうが好きですね。

今後もカービィシリーズは定期的に遊びたいと思います。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 22:09 | コメント(0) |
斬新な要素は少ない@WiiU導入
自宅のゲーム機を新しくしたので紹介したいと思います。

WiiUファミリープレミアムセット
任天堂のWiiUです。
10月31日にダウンロード版のソフトを同梱して
価格を抑えたファミリープレミアムセットになります。

大きなゲームパッド
WiiUではゲームパッドと呼ばれる画面つきのコントローラがあります。
このコントローラが意外と大きくてゲーム機本体とほぼ同じサイズがあります。

画面はWiiU本体から無線通信で送られた映像を表示しているようです。
このため、ゲームソフトによってはテレビの電源をOFFにしたまま遊ぶことも可能です。

フレンド登録機能
3DSと同じくフレンド登録の機能がWiiUでもあります。
1アカウントで最大100人まで登録できるようです。

引っ越しツール
従来のWiiのゲームも遊ぶことが可能で、SDカードを使って
Wiiゲーム機本体のセーブデータをまるごと引っ越しするツールも配布されています。
新しいゲーム機と古いゲーム機が1台にまとめて使えるのは便利ですね。

使用するようになって数日しか経っていませんが
Wiiと比べると目新しい要素がないので、WiiUで盛り上がるゲームが登場するまでは
かなり静かに遊ぶゲーム機になると思われます。

来年春発売予定のマリオカート8で遊ぶのがWiiU最大の目的なので
それまではWiiUネットワーク機能を中心に遊んでみる予定です。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
無駄のない高画質ゲーム映像@3DS偽トロ
年明けにニンテンドー3DSをもう1台増やしました。

新しい3DS
青色が今まで使っていた3DSですが、黒色が新しく買った3DSになります。

3DSを2台体制にした理由は、新しい3DSはゲーム画面を
外部に出力できる改造を施した本体だからです。

もともと3DSはゲーム画面の外部出力機能はついていません。
この本体は偽トロキャプチャと呼ばれるものを搭載していて、
基盤の画面出力を分岐してUSB出力できるようになっています。

背面にマイクロUSBの端子
写真を見ても分かる通り、黒色の方が本体が少し分厚くなっていて
マイクロUSB端子がついているのが分かりますね。


3DS偽トロキャプチャ
※とびだせどうぶつの森で、バグが発生したときの画面を撮ってみました(稀にビンゴで0番が当たる)

3DSとパソコンをUSBケーブルで接続してから専用のソフトを動かしてみると
写真の通り、3DSの2画面が同時に出てきます。
とてもキレイで鮮明な画像です!

USBケーブルを通してゲーム音声も取れるのですが
音のサンプリング周波数が特殊なものらしく、音は聞こえるものの不安定です。
ゲーム音声については、ヘッドホン出力端子から別に取ってきたほうがいいと思います。

これで3DSのゲーム画面の配信も自由にできるので、通話しながら遊ぶときには便利になりました。
偽トロキャプチャは値が張るので手を出しにくいですが、費用対効果は抜群です。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
たまには、まったりしたゲームも遊びたい
会社帰りにゲームショップを寄ってみたら、欲しいソフトが
いくつかあったので買ってみることにしました。

カービィWii
今回買ったものは「星のカービィWii」と「Newスーパーマリオブラザーズ2」です。
それぞれWii版と3DS版のソフトになります。


「星のカービィWii」は、64版を完全クリアしたことがあるので
Wii版はどんな感じなのか気になって選んでみました。

1時間くらいプレイした感想だと、全体的に64版と似ていますね。
ただし、コピー能力のミックス機能がないのが残念です。

新要素はリモコンを振りながら吸い込むと、いつもより吸引力アップして
巨大な敵キャラも吸い込むことができる点でしょうか。
強力な貫通弾になるのでゲームが進みやすいです。

コース内に、操作方法を説明する看板がでてくるので
説明書を見なくてもゲームは進行できます。


BGMはクオリティ高くていいですね。64版と同じく
ほのぼのした雰囲気の音楽が多いので、聞いていると落ち着きます。

マリオの方は新品未開封のままな遊んでないので
後日レビューしたいと思います。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
ついに3DS版のマリオカート7購入
12月1日に3DS版マリカー「マリオカート7」が発売されましたね。
当日の会社帰りにゲームショップで買ってきましたよ。

マリオカート7
パッケージは写真の通りです。マリオ3Dランドは青色ケースでしたが
マリオカート7は赤色ケースに入っています。

今までマリオカートシリーズはゲーム機の名前(例:マリオカート64)とか
サブタイトル(例:マリオカートダブルダッシュ)がついてますけど
今作は初代マリオカートから7番目の作品ということで
名前にナンバリングの数字がついています。

タイトル画面
ゲームのタイトル画面はこのようになっています。
DS版マリオカートと同じで、下の画面に詳細情報が
表示されるような形になっています。

軽くグランプリ(GP)やWi-Fi対戦やってみましたが
GPについてはDS版と雰囲気が似ていますね。
4レース終わった後に表示されるランクの判定が甘くなったと思います。

50ccや100ccから順にGPをプレイしているのですが、
1位でゴールしていればランク★★★がつきそうな予感がします。
(1位で走っていた時間の長さ、コイン取得枚数も関係するかもしれません)

Wii版と違って、何度か落下しても最高ランク★★★が取れるようです。


Wi-Fi対戦の方は、VSのレートが1000VRからスタートしていますね。
カンストがいくつになるかは不明です。

Wii版のWi-Fiと違って最大8人で走るようになっています。
3DS版の方が、Wi-Fi対戦はサクサクできますね。
ルームにスムースに入れて、コース選択もすぐに終わりレースが始まります。

あと、フレンド登録しなくても最近対戦した人と
合流できる機能があるのは面白いですね。


ニンテンドー3DSのフレンドコードを書いておきます。
マリオカート7をオンラインで遊んでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひ登録してみてください。

3DSフレンドコード「ねうとん」:4339-2707-5131


【お知らせ】
現在マリオカートのフレンドは満員のため募集していません。申し訳ありません。


| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 18:59 | コメント(8) |
ぎっしり敵が出現@スーパーマリオ3Dランド
ニンテンドー3DSを夏に買ったものの、
3DSソフトを買わず同期からDSソフトを借りて遊んでいたので
そろそろ3DSのソフトを買ってみました。

スーパーマリオ 3Dランド
今月発売されたスーパーマリオ3Dランドです。
2D寄りの3Dアクションゲームとなっているようです。

3DSのカセットを初めて手にしましたけど、DSと見た目はほとんど同じですね。

ちなみに、マリオシリーズのアクションゲームで遊んでいたものは
スーパーマリオ64、NewスーパーマリオブラザーズWiiの2本です。

これらと比較して、遊んでみた感想を書いてみると…

・64版と違い、視点切り替えが固定に近い
 →視点切り替え機能はありますが、使い勝手が悪いです(すぐに視点が戻る)
・失敗回数によって補助アイテムが出る
 →5回連続でマリオの残機が減ると、コース最初に無敵アイテムが登場
・残機は100機以上保持できる
 →カンストは1110機まで。1000機突破と、カンスト達成時に謎のSEが鳴る
・コースクリア時に自動セーブ
 →Wii版と違ってボス戦以外でもセーブできる
・アイテム保持は1つまで
 →タッチパネルの操作で保持したアイテムをコース上に出すことができる

個人的にWii版マリオに近い雰囲気がします。
ただし、視点切り替えが使いづらくて距離感がつかみにくいです。
64版マリオの視点操作に慣れていると、結構きついですね。

100機以上カウント
3DS版のマリオは無限1UPが健在です。マリオが地面に着地せずに
連続で敵に攻撃する(orコウラを踏み続ける)と1UPが続きますね。

現在は表ステージのWORLD4までスターを全部集めつつクリアできました。
3DS版は普通のワールドと、スペシャルワールドがあるようです。
スペシャルワールドが本番でしょうか。

マリオカート3DS発売までにクリアできることが目標ですね。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
今更ですが3DS買ってみた
8月11日に、ニンテンドー3DSが1万円も値下げされました。
ここ数年間は携帯型ゲーム機を持っていないので、
値下げ記念に3DSを買ってみました。

ちなみに3DSは、冬に発売予定のマリオカート7を遊ぶのが目的で購入しました。

8月11日の会社帰りにゲームショップへ寄ってみたら、ちゃんと3DSが値下げされてました。
在庫があるのか気になってましたが、3色とも全部在庫がありました。
値下げしても、在庫がなくなるほどは売れてないようです。

3DS購入
3DS本体を買ってきました。念のため液晶保護シートも買ってみました。
キャリングケースは、サービス品として無料でいただきました。
WonderGooの店員さんありがとうございます。

アクアブルー
ちなみに本体のカラーは青色(アクアブルー)にしました。
最初は黒にしようか迷ってましたが、指紋が目立つのが嫌なので青色に決定です。

3D映像の調整
本体に電源を入れると初期設定が起動しました。
3D映像表示は、本体の右上にあるスライダーを動かすと調整できます。
個人的には、3D機能オフが目の負担が少なかったです。

もし3D映像にするとしても、できるだけ弱い設定にしないと厳しいです。
3Dがきついと寄り目になってしまって、タッチ画面側が見えなくなってしまいます。


当面の間は、職場の同期に借りてきたマリオカートDSを遊ぶつもりです。
いままでDSのソフトは遊んだことがなかったので楽しみですね。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:51 | コメント(0) |
このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   10 - 2020   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox