無駄のない高画質ゲーム映像@3DS偽トロ
年明けにニンテンドー3DSをもう1台増やしました。

新しい3DS
青色が今まで使っていた3DSですが、黒色が新しく買った3DSになります。

3DSを2台体制にした理由は、新しい3DSはゲーム画面を
外部に出力できる改造を施した本体だからです。

もともと3DSはゲーム画面の外部出力機能はついていません。
この本体は偽トロキャプチャと呼ばれるものを搭載していて、
基盤の画面出力を分岐してUSB出力できるようになっています。

背面にマイクロUSBの端子
写真を見ても分かる通り、黒色の方が本体が少し分厚くなっていて
マイクロUSB端子がついているのが分かりますね。


3DS偽トロキャプチャ
※とびだせどうぶつの森で、バグが発生したときの画面を撮ってみました(稀にビンゴで0番が当たる)

3DSとパソコンをUSBケーブルで接続してから専用のソフトを動かしてみると
写真の通り、3DSの2画面が同時に出てきます。
とてもキレイで鮮明な画像です!

USBケーブルを通してゲーム音声も取れるのですが
音のサンプリング周波数が特殊なものらしく、音は聞こえるものの不安定です。
ゲーム音声については、ヘッドホン出力端子から別に取ってきたほうがいいと思います。

これで3DSのゲーム画面の配信も自由にできるので、通話しながら遊ぶときには便利になりました。
偽トロキャプチャは値が張るので手を出しにくいですが、費用対効果は抜群です。

| 買い物・導入レビュー::ゲーム | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2019   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox