あったら便利なモバイルバッテリー
今まで外出先でスマートフォンの電池が無くなりそうなときは
単三電池4本を入れてUSB給電できる簡易的なモバイルバッテリーを使ってきました。

エネループが使えて、コストも安かったのですがスマホ1台分しか充電できず
ポケモンGOなど一日中使う用途では足りなくなるため、本格的に
充電容量のあるモバイルバッテリーを導入することにしました。

PowerCore13000
今回はANKER製のPowerCore13000にしてみました。
本体、充電用USBケーブル、ポーチがついていて3000円は安いです。
型番通りバッテリー容量は13000mAあり、スマホ約5台分または
タブレット1台分を満充電にできるスペックがあるようです。

驚いたのはモバイルバッテリーの重量です。iPad Airよりも
バッテリ容量は多いのですが重さは半分くらいしかなく、
かばんにモバイルバッテリーを入れたことを忘れる軽さです。

またUSBは2つ口があるため、2台の同時充電も可能です。
なお電源出力は2口あわせて5V3Aなので、1口であれば急速充電もできます。

実際に外出時に使ってみましたが、iPad用のACアダプタで
充電するときと同じペースで充電されていくため使いやすいです。
またモバイルバッテリー本体には青色LEDが4つあり電池残量表示がついています。
1日中スマホを使っていても、バッテリー切れの心配がないのは心強いですね。

| 買い物・導入レビュー::家電・家庭用の製品全般 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   08 - 2019   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox