ビジュアル面も問題なし@iOS版GS音源導入
iOSアプリで気になる物があったので紹介します。

Roland「SOUND Canvas」シリーズがiPhone/iPad用音源として復活!

「SOUND Canvas for iOS」を試す!SC-88Pro(ハチプロ)がiOSで復活

今から15~20年前はMP3やiTunesによる音楽データ配信が
普及する前だったので、MIDIと呼ばれる演奏データ(専用の楽譜データ)をもとに
MIDI音源で演奏させて音楽を流すのがブームでした。

MIDI音源によって、音楽を再生させると音が全然違うこともあり
音源によって聴き比べる楽しさというものもあります。

主にMIDI音源は大きく2つあり、YAMAHAが作ったXG音源、
Rolandが作ったGS音源があります。
(他にもFM音源やメーカー独自のものは多数あり)

Sound Canvas for iOS
RolandではiOS向けにソフトウェアGS音源のアプリを開発したようで
懐かしさを求めてダウンロードする方が結構いらっしゃるようです。

GUIの画面
私もMIDI音源は興味を持っているので、早速お金を払って
ダウンロードしてみました。iPhoneとiPad両方対応しています。

バックグラウンド再生も対応しているので、
本当にGS音源として使える仕上がりにビックリしました。
アプリ容量も40MB程度でコンパクトに作られているのも好印象です。

私は小学生の時にパソコンを買ってもらったとき、プリインストールで
YAMAHAのXG音源(S-YXG50)に聞き慣れているので、GS音源はだいぶ違和感があります。
でもRolandはMIDI音源としては広く使われているものなので
アプリは大事に使っていきたいですね。

できればYAMAHAも対抗してiOSで動作するXG音源を作って欲しいです。
2000~3000円程度であれば、即決でダウンロードしたいので
ライバル社の動きにも注目です。
| 雑談・日常生活::普通の日記 | 23:19 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   12 - 2020   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox