頭にきても放置が基本
今日はこちらの記事を紹介します。

トルコ大統領、「Twitterの遮断は不可能」とツイート - ITmedia ニュース
トルコでは汚職関係などの不祥事にかかわる情報が
Twitterで出回っているようです。
この事態を収束しようと、トルコの首相本人が反応してTwitterを
遮断することを始めたようです。「Twitterを撲滅する」という宣言までしていますね。

この遮断によって、ユーザーでは大きな反発が出ているようです。
Twitter公式自ら、トルコの遮断を回避して利用する方法まで紹介されています。



有名な人、注目度の高い人であるほど、批判される機会は増えていきます。
ここで見て見ぬふりをしなかったのが失敗の大きな原因ですね。
インターネットは国境がありませんので、なにか情報をブロックしたり
遮断することは非常に難しいです。

自分にとって不利な情報が流されて頭にきても、一切反応せずに
しばらく様子を見るというのはインターネットを使う上で必須スキルです。
これが出来ないのであれば、ネットを使わないほうが安全です。

もし炎上や批判を受ける経験の多い方がいらっしゃったら
このスキルを身につけてみてはいかがでしょうか。

私の場合は、最短でも1ヶ月~半年間は様子を見て
どの対策が一番効果的なのかを検討してから動くように心がけています。

Twitter遮断という実力行使に出たことで、トルコの問題は全世界に知られる結果になりました。
これからトルコ首相がどのような行動をするのか注目です。


| 雑談・日常生活 | 16:32 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   10 - 2022   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox