すばらしい味わい@鹿児島 うなぎの末よし
九州ツーリングで寄ってみた店を紹介したいと思います。
鹿児島といえばうなぎが有名ですね。今回は鹿児島市内の
観光をしているときに、夕食としてうなぎを食べてきました。

うなぎの末よし
うなぎの末よしです。
来店したのは7月26日の16時なのですが、
店内は8割くらい座席が埋まっていました。土用の丑の日が近いとは言え
空いているはずの時間帯でこれだけ混んでいるのは珍しいですね。

メニュー表
店内のメニュー表です。表示はすべて税込み価格だそうです。
松竹梅と3段階ありますが、それぞれうなぎの枚数が
1枚ずつ増減するとのことです。

どれが良いのか分からないので、店員さんに聞いてみると
うな重の松を頼む人が多いとのアドバイスをもらったので
松で注文することにしました。

うな重 松(2760円)
うな重 松(2760円)です。松になると、汁物が
グレードアップしてうなぎの肝の味噌汁になります。
うな重は通常ごはんの上に乗った状態で用意されますが
ここの店は別々に入っています。

うなぎの蒲焼き
色と艶が通常のうなぎとは違って上品ですね。
うなぎは創業80年続いている秘伝のタレで焼いているそうです。

うなぎの最も美味しい食べ方
ご飯に乗せて食べてみましたが、これは絶品ですね!
自分はうなぎが好きなので、激安商品~高級品まで
いろいろ食べていますが、これはナンバーワンの味です。

通常うなぎの蒲焼きは味が濃く、脂分が多くて
こってりしているというイメージがありますが
ここのうなぎは、ちゃんと白身魚を食べていることが
よく分かる味です。余計な油を落としながらも、
表面がパリッとしていて食感とうまみがハッキリしています。

この味と値段ならコストパフォーマンスは高いですね。
静岡の浜名湖でもうなぎを食べたことはありますが、個人的には
こちらの鹿児島で食べたもののほうが美味しかったです。

鹿児島に観光される方は一度立ち寄ってみるといいと思います。

| 食べ物レビュー::和食 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   10 - 2022   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox