でっかく斬新なアイディア
今日はこちらの記事を紹介します。

赤信号でも自転車に通行を認める「アイダホストップ」でかえって事故が減るのはなぜか?

アメリカのアイダホ州では、自転車通行で珍しいルールがあります。
一時停止や赤信号でも、徐行したうえで左右確認して車・歩行者がいなければ
赤信号でも通過できます。

自転車は完全に停止した状態の加速よりも、徐行した状態からの
再加速のほうがエネルギーが25%も少なく済むようです。


この制度だけだと、自転車が好き勝手に走って危険なのではと思われますが
交差点では、歩行者優先・車優先となっていて車や歩行者がいたら
自転車通行できないように制限されているようです。

優遇する部分と、その代わり制限する部分が
うまくバランスが取れていて素晴らしいルールだと思っています。
この制度で、交通事故は以前よりも減っているようです。

日本だと道路が狭くて、自転車が通行できる部分が少ないこともあるので
道路事情にあわず実現は難しいかもしれませんが、どこかで
斬新なルールを試験的に導入するのもアリかもしれませんね。
| 雑談・日常生活::ネットからの話題 | 11:20 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<   04 - 2021   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox