スイスイとデータ移動可能@USBデータリンク
職場の先輩から、お勧めのPC周辺アイテムを
教えてくださったのでブログでも紹介したいと思います。

KB-USB-LINK3
USBデータリンクケーブルです。サンワサプライ製KB-USB-LINK3にしてみました。

データリンクケーブルとは、パソコン同士を接続してLANケーブルを使わずに
USBケーブルを通してファイルの移動やコピーができるものです。

今だとギガビットLANが普及しているので、単純なデータ移動であれば
家庭内LANでも可能です。しかし、USBデータリンクケーブルの
良いところは、2台のマウス操作とキーボード操作を統合できるところです。
2台目のパソコンも、マルチディスプレイの感覚で使えるようになります。

KB-USB-LINK3【ドラッグ&ドロップ対応USB2.0リンクケーブル】 - サンワサプライ株式会社
メーカー公式サイトでは詳しく動画つきで紹介しているので、
こちらを見ると分かりやすいと思います。

マルチディスプレイ環境のような感覚でドラッグアンドドロップ操作を
すると簡単にデータのコピーができます。

統合機能があると、2台のパソコンでも1台のように使えるので楽ですね。
マウス、キーボードが1台で済むのでCPU切替器に近い役割も果たします。

■KB-USB-LINK3まとめ(◎、○は長所 △、×は短所)
◎値段が安い!
 USBデータリンクケーブルは通販で買いましたが2000円以下で買えます。
 お手軽価格で使えるのが素晴らしいですね。
 試しに使ってみようと思ったら、気楽に買うことができます。

◎ドライバ内蔵、アンインストール機能あり
 ケーブルを挿すとCDドライブとして認識されるのですが
 ここにソフトが入っているので、簡単にインストールができます。
 またアプリを終了するときにアンインストールも同時にする機能があるため
 借り物のパソコンでもアプリを残すことなく安心して使えます。

◎統合機能により2台ではなくマルチディスプレイ1台の感覚で使える
 1台のパソコンを使う感覚で操作できるので快適に使えます。 
 もちろんデータ転送もUSBを通じて行うことができます。

△USB3.0非対応
 普通に使っている分にはまったく違和感はありませんが
 1GBを超えるデータやりとりになると、USB2.0転送速度が気になります。
 大容量のデータ転送はギガビットLANの方が軍配が上がります。

値段も安く、気軽に安心して使えるので強くおすすめしたい製品です!
あえて不満点をUSB3.0非対応と書きましたが、普通に使う分には気になりません。
USB3.0対応製品も、いつか登場してくれるものと期待しています。

パソコンを2台以上使っている方には作業効率アップできる
必須アイテムだと思っています。

| 買い物・導入レビュー::パソコン関係 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   08 - 2019   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox