トウチジャンと甜麺醤の区別
ここ最近は、少しずつ自炊の頻度が増えてきました。
今夜は回鍋肉が作りたくて、調味料を買ってみましたよ。

回鍋肉には豆板醤と甜麺醤が必要です。
どちらも大学時代は常備していた調味料なので、買うのは2年ぶりですね。

久々に買ったら、甜麺醤(テンメンジャン)と間違えて
豆鼓醤(トウチジャン)を買ってました。すぐに店に戻って甜麺醤も
買い足したものの、似たような調味料が3つ並んでしまいました。

豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤
せっかくなので、それぞれ3つのパッケージを比較してみます。
3つの共通点は、発酵させた調味料という点でしょうか。

■用途(フタ上部に書かれている内容)
 【豆板醤】麻婆豆腐、餃子、ラーメンに
 【甜麺醤】麻婆豆腐、肉のみそ炒めに
 【豆鼓醤】麻婆豆腐、肉・野菜炒めに

■原材料名(ビンに書かれている内容)
 【豆板醤】唐辛子、そら豆こうじ
 【甜麺醤】みそ、砂糖、醤油、ゴマ油
 【豆鼓醤】黒大豆、食塩、アルコール

…おおざっぱにまとめると、豆板醤は辛い味付けにしたいとき、
甜麺醤は味噌炒めにしたいとき、豆鼓醤は炒め物の風味を調整したいときに
使うのが良いみたいですね。

それにしても、麻婆豆腐は3つとも使うのでしょうか?
具材から調味料まで、すべて豆でできている料理は珍しいですね。

| 雑談・日常生活::食品関係 | 22:13 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   12 - 2022   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox