担々麺がおいしい四川@小田原
獄潰氏さんの紹介で、一緒にラーメンを食べに行ってきました。
四川というお店です。担々麺しか作らない専門店だそうです。

記事が長いので、最初に四川のまとめを書いておきます。
普通のラーメン屋さんと全然違います。

■まとめ
 ・担々麺だけど、とろみのついたスープで冷めにくい
 ・あまり辛くないので、いきなり「スペシャルC」を選んでもよい
 ・とんこつ系ラーメンではないのに、なぜか替え玉が存在する
 ・フリルのついたエプロン姿で店員さんが接客している

看板があるので場所は分かりやすい
場所は神奈川県小田原市です。国道246号より国道255号を南下します。
御殿場線を通過する前に道が左へ分岐するところがあるので、左に進みます。
道なりに進むと左側にこんな看板が見えてきます。

神奈川県内で担々麺が一番おいしい店と言われているらしく、
かなり混んでいます。写真の通り第一駐車場は満車です。
第二駐車場も近くにあるようです。

26人待ち
店に入ってから、代表者の名前と人数を記入して待ちます。
家族連れが多いですね。午後1時だと26人待ちです。
約30分くらいで席に座れました。

なぜか店員さんは、フリルのついたエプロンを着て接客しています。
マリアさんみたいな格好をした店員さんが頻繁にコップに水を注いでくれます。
経営者の趣味なのか、本人の趣味なのかは不明です。

メニューは「担々麺」「冷やし担々麺」「つけ麺 担々麺」です。
パターンは3つありますが、担々麺しか取り扱っていません。

担々麺の辛さは4種類あり「A:甘口」「B:一般向き」「C:辛口」
「スペシャルC」があります。さらに辛く注文できる裏メニューもあるようです。

担々麺@C辛口(800円)
担々麺(800円)にしてみました。辛さは「C:辛口」です。
スープにとろみがあるので、全然冷めません。
辛さよりもラーメンの熱さにビックリしました。

スープに挽肉や青菜が入っています。ニンニクの風味が強いです。
一般的な担々麺とは、だいぶ印象が違いますけど美味しいです。
酢を加えて食べると、味が引き締まって箸が進みますよ。

辛口で頼みましたが、他のラーメン屋の担々麺と比べると
それほど辛くありません。辛いものが好きな方なら、
スペシャルCか裏メニューを頼んだ方が良いと思います。

写真に少し写っていますが、獄潰氏さんが頼んだチャーシューもいただきました。
こちらは味付けが絶妙ですね。ごはんが進む良い味付けです。

替え玉1/2(100円)
替え玉を頼んでみました。半玉だと100円です。
とんこつラーメン以外で替え玉がある店は初めて見ました。
麺は太麺ですが、とろみのあるスープとは相性が良いです。

久しぶりにスープまで完食しました。
普段ラーメンを食べるときはスープはほとんど飲みませんが、
こちらの担々麺は最後まで美味しく食べれますね。

普通のラーメン屋と比べると、いろいろ違うところがありますが
自信を持って、もう一度行ってみたいと思えるお店ですね。大満足です。

| 食べ物レビュー::ラーメン・中華料理 | 23:43 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox