異常発生でも冷静な対応@NHKロボコン2008
家族でロボコンの番組を見てましたが、エジプト代表のロボットはすごいですね。
ロボットは大きいのに素早く動作して4秒で高得点のオブジェを取れるように
工夫されていました。


日本代表は、本番前にロボットの車輪が行方不明になってましたね(^^;
それでも、クリップボードを丸くカットしたものを重ね合わせて車輪を作り、
工具そのものを削って固定金具を作り、トラブルを乗り越えたのは素晴らしいです。

こういう風に問題解決を見ることができるのもロボコンの特徴ですよね。
準々決勝で日本はエジプトに負けてしまいましたが、あきらめずに最後まで
点数を稼いでいたのは感心しましたよ。


しかし、決勝戦の中国vsエジプトの対戦風景がほとんど放送されなかったのが残念です。
1点差で中国が優勝したというダイジェストが説明されたくらいでガッカリしました。


それ以外に、ベトナム代表なども放送されてませんでした。
日本以外の代表国はどういうロボットでどういう作戦で戦っているのか知りたかったです。
ちょっとNHKらしくない番組構成だった気がしますね。


| 雑談・日常生活::テレビ番組 | 21:50 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   01 - 2023   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox