時代の流れと新しい試み
今日はこちらの記事を紹介します。

ひとつの時代の終わり―Windows Live MessengerはSkypeに統合されて引退へ
インスタントメッセンジャーで有名なWindows Live Messengerが来年中に
サービスが終了することが決定しました。

この記事を見て気づいたことは、いつの間にかWindows Live IDでも
Skypeにログインできる仕様に変わっていたんですね。

Windows Live Messengerは、私が中学生の頃から12年間も使ってます。
当時はMSN Messengerという名前でしたね。
絵文字を含めた個別チャットが簡単にできるので、画期的なサービスでした。


いまも私のパソコンでは、SkypeとWindows Live Messengerを両方ともログイン状態で使ってます。
しかし、ここ2年はWindows Live Messengerはチャットとして使われることはなく
とりあえずログインしているという状態でした。

やはりパソコン上だとSkypeが現在の主流ですね。これも時代の流れでしょうか。


どうやら、今回の移行で、Windows Live MessengerとSkypeの
アカウントを1つに統合させることができるようです。
気になるのは、統合するとWindows Live IDだけになる点でしょうか。


私個人としてWindows Live IDはメールアドレスであるところが好きではないのです。
Skypeだと、独自のユーザー名なのでメールアドレスを気にせず教えることができます。

統合できるのは便利なことですが、統合先を選択できるようにして欲しいですね。


今年中は両方のサービスを使い続けますが、年明けからは
Windows Live Messengerだけ使っている人をSkypeに誘導させたいと思っています。
いまのところ統合させずに、Skypeに移行させる形でやってみたいところです。

| パソコン関係::雑談・新製品情報 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   01 - 2023   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox