すべて認証できるとは限らない
今日はこちらの記事を紹介します。

顔認証システムで識別ミス発生、何もしていないのに免許失効

アメリカのマサチューセッツ州で、顔認識システムの誤動作により
運転免許が失効となってしまったことが紹介されています。

アメリカだと偽造防止のために顔認証を使っている地域があるんですね。
しかも2006年から導入しているとのことで、数年前から稼働されているようです。

しかし、こういう誤認識という話を聞くと顔認証はあまり実用的ではないかもしれません。
また、役所から謝罪がなく対応が悪いことも指摘されています。
役所の対応の悪さは、日本だけではないようです。

| 雑談・日常生活::適当な話題 | 22:05 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   10 - 2022   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox