ちょうどいい揺れ具合の4DXガルパン
以前、劇場版のガールズ&パンツァーを観てきたのですが
4DX版のガルパンが気になったので、深夜に映画館へ行って観てきました。

4DXとは、2Dの通常映画を流しながら座席が揺れたり傾いたり、
本物の水が頭や顔に飛んできたり、香り・泡・煙が出てきたり
風が吹いてくるといった演出が加わった映画を4DXといいます。

MX4Dという上映もありますが、4DXとほぼ同じ演出なので、
若干の違いはありますがMX4D≒4DXと考えて問題ありません。

ガルパン4DX
ガルパンの4DXを観てきましたが、予想以上に揺れてビックリしました。
職場の避難訓練で起震車に乗って大きな地震を体験したことがあるのですが
それといい勝負ができるくらいの揺れです。激しい時は震度6弱~強の揺れがあります。

個人的には耳元を通過する空気の演出や、扇風機による
そよ風の演出は面白かったです。煙や泡もありましたが最前列にしかこないので
やるなら各座席から出てくるような4DXの仕組みにして欲しかったです。

4DXは映画というより、アトラクション体験型のイベント
という別枠に考えたほうが良いかもしれません。


4DXを観た翌日に、立川シネマシティの極上爆音上映のガルパンを
再度観てきました。個人的には、4DXより立川シネマシティのほうが好きでした。
理由としては、4DXの揺れはちょうどいいのですが映像に
集中できなくなっているのが一番の理由です。あと音響スピーカーは
あまり良くないため耳が疲れてしまいます。

立川シネマシティの極上爆音は音は大きいですが、耳が疲れないように
BGMの音量をかなり下げていたり、不必要なシーンは音量を控えめになっています。
また音質が非常によいので、耳に心地よく響き、疲れることなく
とてもリアリティのあるサウンドが楽しめます。

4DXはアトラクションとして楽しんでいきたいと思います。
通常の映画は、迷わず立川シネマシティで観てみたいですね。

| 雑談・日常生活::普通の日記 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   05 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.345106秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox