いい判断のひとつ
今日はこちらの記事を紹介します。

なぜ、若者の間でノー“テレビ”ライフが広がるのか?テレビを捨てた人たちの本音

5年ごとに調査している結果では、テレビを見ない人は全体の11%以上いて
すこしずつ割合が増えていっているようです。

特に2011年はアナログ放送終了があったため、2015年の調査では
かなり割合が増えている可能性もあります。


ちなみに、私の自宅には大画面テレビ1台とブラウン管テレビが1台あるのですが
ほとんどテレビを観る目的では使っていません。ゲーム機で遊ぶときや
録画したアニメを観るときに使うくらいです。

大学進学して一人暮らしをスタートしたときは、テレビがなく
ラジオしかなかった環境なので、すぐにパソコンにTVチューナーをつけていた記憶はあります。
しかし、朝や夕方に少しだけ観る程度で、夜は観ることがありませんでした。

大学生の後半になると、ニコニコ動画やYoutubeを毎朝観るようになり
テレビを観る時間がなくなったという流れがあります。

現在の社会人でも、ほぼ同じ生活リズムになっています。
もちろんテレビを観ることはありますが、1週間に3時間あるかどうかです。

インターネットのおかげで、テレビがなくても生活できる時代になりました。

| 雑談・日常生活::ネットからの話題 | 21:30 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   04 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.323061秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox