色とりどりのブース@CEATEC JAPAN 2011展示
幕張メッセで最新技術の展示会「CEATEC JAPAN 2011」が開催中です。
NHKでも“アジア最大規模の展示会”としてニュースで紹介されてますね。

CEATEC JAPAN 2011(ホール8付近から撮影)
今年も上司に許可をもらい、会社業務の出張扱いとして
CEATEC JAPAN 2011に行ってきました。

去年のCEATEC JAPAN 2010はこんな感じでした。

富士通ブースの小型端末展示
富士通ブースでは、ARROWSブランドのスマートフォン、
タブレット端末の実機展示がされていました。最新版のAndroid OSが
使われていてサクサク操作できますね。そろそろ携帯をスマートフォンへ
買い換えようと考えはじめたので、とても興味深い展示ですよ。

スーパーコンピュータ 京
同じく富士通ブースでは、スーパーコンピュータ「京」の展示も行ってました。
電源部には大量のファンがついてますが、見た目では
6cmファンか7cmファンが使われてますね。

京のシステムボード
スーパーコンピュータ京で使われているシステムボードも紹介されています。
1ボードでメモリ32枚、CPU 4個(1個につき8コア内蔵)、
ICU4個(写真左側に、縦に4個並んでいるネットワーク制御チップ)という構成だそうです。
CPUとICUは水冷になっていますね。

コンピュータ関係の水冷だと自作パソコンを連想しますが、
スーパーコンピュータでは、周辺パーツの寿命が延びばすために
採用されているそうです。

4K液晶画面
シャープでは、共同開発による4K液晶画面の展示をやってます。
左が4Kで、右が従来のフルハイビジョンです。写真だと違いはありませんが
実際に見てみると、やはり4Kの方が鮮明ですね。

SONYの展示ブース
ソニーでは、新端末Sony Tabletを使いクラウド、家庭ネットワークの
連携による実演デモが行われてます。
ネットワーク機能のあるソニー製品のオンパレードでしたね。

去年と比べると、「タブレット端末」「ソーラー発電、蓄電池」「電気自動車」
「ユビキタスネットワークのデモ」「ワイヤレス給電」の展示が多かった気がします。
いま盛り上がっている技術は、この5点がメインなのかもしれませんね。

来年も、この展示会だけは見に行ってみたいところです。

| 遠征レポート | 23:56 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   09 - 2023   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.406113秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox