赤湯ラーメンは味噌味
近所のスーパーで買い物をしていたら、こんなものを見つけました。

龍上海の生タイプ袋ラーメン
龍上海の赤湯辛みそラーメンです。過去にブログ記事でも
紹介したことがあり、米沢店と本店でラーメンを食べたことがあります。

個人的に赤湯ラーメンは気に入っているので、生タイプの
袋ラーメンでどれくらい再現度があるのか試してみました。
値段は2食入りで約500円と、強気な価格設定です。

試食
自宅で作ってみました。麺は5分近く茹でる必要があり
かなり太いですね。スープは味噌系で龍上海の
赤湯からみそラーメンを忠実に再現している味でした。
辛味噌はニンニクと唐辛子のパンチ力があって美味しいです。

青海苔は付属されていませんが、本物のラーメンには
使われているので自宅に常備していた青海苔を入れてみました。

【参考】龍上海 本店のラーメン
ちなみに、この写真は去年5月に龍上海本店で食べた
赤湯からみそラーメンです。バイクで山形県をツーリングとしたときに
寄ってみたことがあります。

こちらが袋ラーメンのモデルとなった本物のラーメンですが
先ほどの自宅で作ったものの写真と比べると
スープと麺はかなり似ていることが分かりますね。

ちなみに、龍上海の赤湯からみそラーメンは
カップラーメンとして商品化されたこともあり、ヨークマートに
売られていたことがあります。私はそちらも食べたことがあるのですが
それよりも本物に近くなっていました。

個人的には、赤湯からみそラーメンが好きな方であれば
500円で買う価値のあるものだと思いました。
ここまで忠実に再現しているラーメンは珍しいです。

いつでも買えるレギュラー商品としてスーパーに並んで欲しいですね。
| 食べ物レビュー::ラーメン・中華料理 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.310977秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox