らーめん店へ転換@壱角家 相模原
最近、焼き牛丼で知名度を上げた「東京チカラめし」を
ほとんど見かけなくなりました。

調べてみると、直営店の約8割の店舗を売却したそうです。
一時期ネットでも名前が出ていたので、2回くらい行ったことはあります。

売却された直営店は、「壱角家(いっかくや)」という
ラーメン屋さんへ転換されているようです。
相模原駅の近くにあった東京チカラめしも
いつの間にかラーメン屋さんに変わっています。

壱角家がどんな店なのか気になったので来店してみることにしました。

壱角家
壱角家 相模原店です。
遠くから見ても家系ラーメンを出していることがよく分かります。

注文は食券制で、タッチパネル操作で購入していきます。
座席はテーブル席とカウンタ席どちらも用意されていました。

調味料
テーブルに置かれている調味料です。かなり種類は豊富ですね。
刻みタマネギが用意されているので、ちょっと八王子ラーメンの雰囲気もします。

MAXラーメン大盛(1030円)
MAXラーメン大盛(1030円)にしてみました。
油が多いと聞いたので、注文時の好みは「麺硬め、油少なめ、味濃いめ」にしました。
海苔やタマゴ、チャーシューのトッピングが追加されたタイプのようです。

ほうれん草が入っているので、ばっちり横浜家系ラーメンですね。
スープは豚骨醤油ですが、醤油ベースは少なめです。
麺は太麺ですね。かなり食べ応えがあり、ボリューム感はあります。

海苔はスープに入れると溶けるタイプなので
麺やご飯と一緒に食べるのには相性が良いです。
味玉はゼリー状の半熟卵でした。


典型的な家系ラーメンですが、比較的食べやすいですね。
コストパフォーマンスは若干疑問になりますが、ちょっと家系ラーメンが
食べたいときには、十分選択肢に入ると思います。

ただし、店によってはスープの味や温度に
バラつきがあるようなので注意が必要かもしれません。

次回行くとしたら、油そばと餃子を試してみたいです。
| 食べ物レビュー::ラーメン・中華料理 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.333686秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox