でかいブロックの模型@ナノブロック版東京スカイツリー
数カ月前に東京スカイツリーの観光に行ったとき
お土産売り場でナノブロックの東京スカイツリーを買っていました。

すぐ組み立てるつもりでしたが、いろいろ用事かあって後回しに・・・。
最近になってスカイツリーを作ってみたので紹介します。

ナノブロック
ナノブロックの東京スカイツリーです。
スカイツリー単体だと3000円程度ですが、専用アクリルケースと
LED照明の台座も別途購入したら7000円になってしまいました(^^;

組み立てスタート
ブロックの組み立てスタートです。ナノブロックは小さな部品なので
あらかじめブロックの種類を分けておいたほうが作業しやすいです。
ブロックを外すときにはラジオペンチも必須です。

作業開始
スカイツリーの組み立てスタートです。
開始10分後で、足元の骨組みが完成する感じですね。

作業開始120分後
作業開始120分後の様子です。展望台までの骨組みはすべて完成です。
このあたりまで出来ると、建設中スカイツリーっぽく見えますね。

第一展望台と第二展望台
第一展望台と第二展望台+アンテナの部分を個別に組み立てます。

180分で完成
作業開始180分で完成です。
ナノブロックの中では、難易度の高い作品だそうです。

一番難しいのはタワー上部の骨組みですね。
下の方は正三角形の形をしているのですが、上になると六角形の形に変化してます。
強度は低いので、組立の途中に崩れることが何度かありました。
展望台より上の部分だと、作業はとても簡単でした。

ライトアップ機能も完備
LED照明のキットも買っていたので、こういう風にライトアップできます。
単4乾電池3本が必要ですが、スイッチONにすると4色のLEDが
交互に点灯していきます。徐々にライトの色が変わっていきます。

ブロックとは言っても、模型を作るのは楽しいですね。
オブジェとして自宅に展示しています。

| 買い物・導入レビュー::趣味 | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   04 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.33414秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox