プラネックスよりNEC製の無線LANアクセスポイント
実家の家庭内ネットワークでは無線LANが使われています。

2005年7月22日に買った無線LAN付きルーターを使っていて
現在まで6年間ノントラブルで稼働しています。

実家の家庭内ネットワークは通信負荷が少ないので、まだルーターは使えそうな
感じはしますが、余裕をもって新しい機種へ交換することにしました。

個人的に、コレガ、プラネックスの無線LAN製品はあまり好きではないので
6年間ずっと使えている実績もあるNEC製のものにしてみます。

AtermWR8370N
AtermWR8370Nにしてみました。
無線LANは802.11b/g/nに対応しています。USB子機もついていますね。

AtermWR8370NとAtermWR7800H
今まで使っていたWR7800H(写真右)とWR8370N(写真左)を並べてみました。
6年後の製品と比較すると、アンテナが内蔵になっているくらいで
外見の大きさはあまり変わっていません。若干背丈が低くなったくらいでしょうか。

内部のスペックはだいぶ変わっていて、有線LANはギガビット対応になり
DDNS更新機能やWake ON LANによる遠隔操作で
PC電源ON機能などが加わっています。

省電力機能やマルチSSIDなどもありますが、余計なトラブルを起こして欲しくないので
オリジナルの機能は全部オフにして、今日から新型機が稼働スタートしました。
とりあえず、ノートラブルで5年以上は頑張って動いてほしいです。

ちなみに現役引退したAtermWR7800Hの無線LANは
神奈川の自宅へ持って行って、3DS専用のWi-Fiアクセスポイントとして
活躍してもらいます。現在6年目ですが、トータルで10年動けたら大成功ですね。

| 買い物・導入レビュー::パソコン関係 | 00:26 | コメント(2) |
■コメント
▼ Posted by なすび (11年09月12日 04:04 ) ID:QvBr8UNg
自分も、ホームU対応のために先月WR8170Nに買い換えました。
CA-01Cが11nに対応しているおかげか、ホームU圏内での通信が
めちゃめちゃ速くなりました。
勧めたくても、もう受付できなくなってるので残念ではありますが…。
SBでもケータイwi-fi機能がありますが、通信の反応が途絶えることがあります。
wi-fiの設定しかしない仕様のせいか、高頻度で通信が不安定になります。
ホームUの場合は、光回線のセッションを1コ占有して通信するので
安定感が違います。

前のNTTの無線LANルータは2年弱使用しましたが、特に他の用途も無く完全に余った感じですw
お互いに長持ちするといいですねー。
▼ Posted by ねうとん (11年09月12日 22:18 ) ID:YnAn8NpE
>なすびさん
同じNEC製の無線ルーターに買い換えたんですね!

最近の無線アクセスポイントは、802.11nに対応しているおかげで
電波の送受信感度も良くなりましたし、通信もかなり安定して驚きました。

前機種が6年使えていたので、今回の機種も長年動いてくれると期待してますよ。
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   04 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.351544秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox