うまさと健康を両立した国立薬膳カレー
今日の夕食はカレーです。ちょうど1ヶ月くらい前に
実家から送られてきたレトルトカレーを思い出したので食べてみました。

パッケージ全景
国立薬膳カレーです。30種類のスパイスを使っているらしいです。

まず、パッケージの箱が分厚いです。
普通のレトルトカレー2箱分の厚さがあります。
最初はカレーが2人前入っているのかと勘違いしてしまいました。

普通のレトルトカレーは180~220gですが、
国立薬膳カレーは250gあります。これは野菜がたくさん入っているためで
ルゥ自体のボリュームは普通と同じくらいですね。

■まとめ(◎、○は長所 △、×は短所)
 ◎野菜の食べ応えは十分
  →じゃがいも1個がそのまま入っていてインパクトあり。
 ◎30種類のスパイスで独特の辛さ
  →辛口カレー並の辛さですが胃腸にはやさしいです。刺激は控えめ。
 ◎低カロリー
  →普通のレトルトカレーの50%(250kcal)で、健康志向の人でも食べれる。
 △値段は高い
  →ワンコインでは買えない価格のようです。

具材が大きく、食べやすいカレー
一番ビックリしたのは、普通のカレーと辛さが違うところです。
普通の辛口カレーだと、ガツンと香辛料が効いていて
私だと食後1時間は胃がピリピリしています。

こちらのカレーは辛いけど、じんわりくる辛さですね。
暖かいスープを飲むと体が少しずつ暖まってきますが、それと似ています。
辛口でも胃が悲鳴をあげなかったのには驚きました。
30種類のスパイスの使い方によるものでしょうか。


自分で買ったものではないので値段は確認してませんが
公式サイトを見る限り、レトルト食品としては高くついているようです。

総評として、私が食べてきたレトルトカレーのなかではトップクラスの美味しさです。
“低カロリーのカレー”に絞れば、間違いなく1位ですね。
カレー屋さんと良い勝負ができるクオリティですよ。

| 食べ物レビュー::カレー | 20:50 | コメント(2) |
■コメント
▼ Posted by M.n. (10年03月31日 15:43 ) ID:s5Ws9EHo
おいしそうですね♪
レトルトカレーには目がないので
思わずブログお邪魔しました!
朝カレー食べるにしても
種類をあまり知らないので
今あたらしいレトルトカレー発掘中ですw

ちなみに私のおススメも
試してみてください~
感想が気になります!
http://kireikarada.net/
▼ Posted by ねうとん (10年03月31日 21:54 ) ID:zLLDRmVw
>M.n.さん
国立薬膳カレーの他にも低カロリーのカレーがあるんですね。
機会があれば試してみようと思います。
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   04 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.345774秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox