正常に動作
職場に配置されてから2日目です。
初日と比べて緊張がなくなったので、かなり楽になりましたよ。
それに、かなり年の離れた方と接しても気疲れすることがなくなりました。

1日たつだけで意外と慣れますね。あとは、社員の名前と顔と
普段いる場所を覚えることや、電話に応対できることが課題です。
この2点さえクリアすれば、この1年間は問題なさそうです。


さて、今日はこちらの記事を紹介します。

就活生が本当に見ているもの--失敗しない「新卒サイト」の作り方とは?
アイトラッキングツール(どこを見ているのか視点を調べるやつですね)を使って
就職活動をしている学生が、採用活動のページのどこを見ているのか調査した結果が出ています。


紹介したページの調査結果をまとめると、以下のような傾向があるようです。
それぞれの項目で、私の意見や感想を一言ずつ書いてみました。

1.経営者の顔写真は見ない
  →説明会や最終面接の前日に軽くチェックするくらいでした。

2.先輩社員の声も、あまり見ない
  →「風通しの良い職場です!」というパターンが多かった気がします。
   たいてい似たようなことしか書いてないので、そこまで参考になりません。

3.採用実績がある学校名、募集人数は必ず見る
  →どういうレベルの学生を欲しがっているのか把握しやすく、
   卒業生がいるか確認できるので、私は必ずチェックしてました。

4.給与は確認程度
  →初任給はどこも大差ないので、残業代はどこまで支払われるか
   住宅補助、交通費の上限があるか確認するほうが大事です。

5.研修内容をよく見る
  →具体的に研修内容が書かれていると、
   細かいところまで目が行き届いている会社という印象が持てますからね。


それにしても、この結果は面白いです。私が去年就活していたときに
採用ページを見ていたときの行動が、そのまま集計されたような結果でした。
私が見る限りでは、価値のある調査結果だと思いますよ。


| 雑談・日常生活::普通の日記 | 23:16 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<   04 - 2024   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
  • RSS 1.0
  • 処理時間 0.276151秒
  • BlognPlus 2.6.1
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん(公開終了)
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥(公開終了)
画像Plugin:Slimbox