圧倒的な治療効果@シダトレン服用2年目の成果
スギ花粉治療のシダトレンを服用続けて約630日が経過します。
1ヶ月前のブログでは、今年の花粉症の症状について書きました。


現在は3月末で花粉が一番多く飛ぶ時期ですが
今でも花粉症の症状はほとんど出ません。

ときどき「起床時に鼻が詰まる」「一時的にくしゃみ、鼻水が出る」という
花粉症の症状が出ることはありますが、何時間もその症状が続くことはなく
15~30分放置すれば、まったく症状が出なくなります。

1ヶ月は720時間あり、起床している時間510時間とすると、直近1ヶ月で
花粉症の症状が出たのは20時間程度だと思います。
去年は花粉がたくさん飛ぶと飲み薬を半分に減らしたものの
花粉症の症状が出ていたので劇的な改善と言えます。

以下の数字は、抗アレルギー薬の飲み薬を飲まなかった時に
花粉症がどれくらい出ていたのか、発症時間を基準に数字で比較してみました。

2015年3月【治療前】       720時間(100%) ※就寝中くしゃみで起こされる
2016年3月【治療1年目:服用260日】510時間( 71%) ※寝ているときは症状が気にならない
2017年3月【治療2年目:服用630日】 20時間( 3%) ※日常生活では、稀にしか症状が出ない


アレルギーは個人差が大きいので、誰でも改善できるとは言えませんが
私がシダトレンを毎日服用すると200日くらいで30%症状が減り、
600日くらいで90%以上も症状が改善されることが分かりました。

職場の同期は花粉症で鼻ズルズルしているなか
花粉症の症状が出ないときは 「本当に花粉飛んでいるの?」と
疑問に思うくらい何事もなかったかのように過ごしていました。

来年もこれくらいの症状がほぼない状態であれば
シダトレン治療は大成功と言えると思います。

花粉症で苦労する時代は、そのうち終わりが見えてくるかもしれないですね。

| 花粉症対策::シダトレン・シダキュア | 23:59 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   01 - 2023   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox