神奈川県の名木@中川の箒杉
台風が過ぎてからバイクを走らせてなかったので
気分転換のために県内のプチツーリングに行ってみました。

丹沢湖
暑い時期なので、涼しい山間部の名所に出かけてみます。
神奈川県の山北町まで走ってきました。写真は丹沢湖です。

今回のツーリングの記録を書いてみました。
ツーリング記録
■目的地
 中川の箒杉(中川のほうきスギ)
■主な走行ルート
 国道129号→国道246号→県道76号
■走行距離/運転時間
 往復131km(4時間20分)

箒杉とは、神奈川県内にて最も大きな杉の木です。
樹高は45mもあり、なんと樹齢は2000年だそうです。
西暦の数字が、そのまま箒杉の年齢になってしまいますね。

県道76号線
[拡大して表示]

国道246号を静岡方面へ走り、東名高速の高架を通り過ぎたあとの
清水橋交差点で右折すると県道76号線になります。
交差点のガソリンスタンドが目印です。

県道76号線は写真の通り、交通量は少なくて走りやすいです。
一部は片側通行になりますけど、道路の舗装状態は良好です。
道の駅もありますので、ツーリングには最適な道路ですね。

箒杉
[拡大して表示]

県道をずっと走ると、写真のように巨大なスギが現れます。
これが箒杉です。200m~300m離れて撮影してますが、かなり大きいですね。

熊野神社と箒杉
[拡大して表示]

入り口は2つあり、熊野神社と、箒杉の展望台があります。
箒杉は国指定の天然記念物となっている事が書かれています。

近くでは全体像は撮れません
[拡大して表示]

向きを変えて撮影してみましたが、巨大な幹しか写りません。
箒杉の周囲は、手すりがついていて立ち入り禁止となっています。

幹囲12m
[拡大して表示]

幹囲は12mあるそうです。比較用にペットボトルを置いてみましたが
桁違いの大きさであることが想像できると思います。
しめ縄があるので、熊野神社の御神木となっています。

茶畑と箒杉
[拡大して表示]

展望台側まで歩いて撮影してみました。ようやく全体像が撮れます。
周囲は茶畑が広がっていて、とても落ち着いた風景ですね。


こんな近場に樹齢2000年の木があるとは思ってもいませんでした。
歴史の教科書に載っている歴史人物が生きていた時代から
この場所に存在している木だと考えると、不思議な気分になりますね。

約40年前に集中豪雨で土砂崩れが発生したそうですが
箒杉だけは流されることなく、土砂を食い止めた実績があります。
これからも、神奈川県の名木として末永く残して欲しいですよ。

| 車/バイク関係::ドライブ/ツーリングの記録 | 00:05 | コメント(0) |
■コメント
■コメントを投稿する




このブログについて
    このブログはねうとんの日常生活のエピソードや、趣味のパソコン、バイク、鉄道、音楽ゲームなどの話題を盛り込んだ日記です。詳しい説明はこちらをご覧ください。
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   01 - 2023   >>
ブログの記事検索
Twitterの「つぶやき」
バイク車載動画
    Youtube、ニコニコ動画で動画公開中
     
     
コミュニケーション一覧
新規コメント
カテゴリ
月別で記事を表示
ランダムで記事表示
RSS配信・システム情報
蒼い車輪はサーバ負荷観測に協力しています
スクリプト配布元
ブログ本体 :ぶろぐん
ブログ表示Skin :ゲットネット...¥
画像Plugin:Slimbox